スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノマドワーキング

2013.03.06 17:33|未分類
先週(3/2発売)の「週刊東洋経済」にちょこっとだけ取材されて、ちょこっと載せていただきました。

2012062700014335-1.jpg


特集テーマは「2030年あなたの仕事がなくなる」というセンセーショナルなもの。

この元になっているのは昨年アメリカの教授が発表した「Now You See It」という書籍で、

「今のこどもは20年後65%が今存在しない職業に就く」という予測です。

テクノロジーの進化によって、現在ある仕事はITに乗り換えられ減少する反面、革新的なテクノロジーによる新しい職業が雇用を産む。

そんなテーマの中に、現在「ノマドワーカー」として実際に働いている人たちの声を聞いた特集記事にコメントさせてもらいました。


やや嬉しかったのが、こういう働き方をしていると「ママ」というテーマで話を聞かせてくれと言われる事が多い中、「ノマド」の特集だったこと。


私が就職活動をしている時って、まだ「フリーランス」みたいな行き方がすごく流行して。

場所や時間にしばられない働き方というのが自分の中で、あこがれでもあったんですよね〜

その後不況に入り、「派遣切り」じゃないですけど、フリーランス冬の時代に突入。

「やっぱり正規雇用だよね」という空気に世間はなっていますが、個人的には長い会社生活の末「フリーランス」な人生を送りたいというささやかな願望があったことは間違いないのです。

なので「ノマド」の例として使われた事がちょっとばかし嬉しかったりしました。


実際にやってみると常にパソコンを持ち歩かなきゃいけないし、電源に困ったり、打ち合わせ場所に困ったりすることのほうが多いので、難しい現実もありますがW


せっかくのこういう仕事スタイル。

がんばって長期的に仕事を続けられるように頑張ります!




スポンサーサイト

コメント

No title

この雑誌、みたよ、私も。(人間ドックやってる時に病院においてあった!)え〜載ってたのね!!気がつかなかった!

そうね、私も憧れの為に辞めたわ!!!
子育てと両立する時間、場所を必要最低限に固定した働き方。
憧れる〜う!

Re: No title

わーごめんなさい。ブログ放置していて、コメントありがとう!
今度ぜひどんなことしているか、お話しましょ!



> この雑誌、みたよ、私も。(人間ドックやってる時に病院においてあった!)え〜載ってたのね!!気がつかなかった!
>
> そうね、私も憧れの為に辞めたわ!!!
> 子育てと両立する時間、場所を必要最低限に固定した働き方。
> 憧れる〜う!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

toyodana

Author:toyodana
ファイナンス企業→IT業界勤務
01年10月に育児と仕事のベストバランスを目指して起業。
現在クリエイティブライフ株式会社代表。
webディレクション&コンサルティング業。

しっかりものの旦那さんと2歳のシャイボーイと同じ屋根の下。

趣味はスポーツ観戦、読書。
最近はガーデニングとモンテッソーリ教育の実践に夢中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。