--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.28 16:36|4歳の日々
そして9月。
今度は島根ー倉敷ー福山と4泊5日の長期旅行。
目的は福山で祖父の30回忌の法事のためでしたが、今年は遷宮年とのことで、出雲大社にも足を伸ばすことにしました。

国内で4泊の旅行ってあまり記憶がないのですが、ちょうど飛行機がとれなかったり、連休前に出発したほうが旅行代が安くなったりと、さまざまな事情から長期旅行になりました。


初日は羽田から飛行機で出雲空港へ。
しかし遷宮年の影響で、宿泊は出雲のホテルがとれず、近くの玉造温泉へ。

小さな温泉街という感じで静かで風流のある町でした。

ここは縁結びの神社があるということで、町にいるのは若いカップルか女の子が多かったです。

本格的な着物も着せていただき、提灯を片手に町を散策。
P1010275.jpg



翌日、レンタカーで出雲大社へ。

P1010291.jpg

P1010327.jpg


出雲は海が近いんですね。因幡の白兎的な風景です。
P1010392.jpg



その日のうちにまたレンタカーで倉敷へ移動。
そもそも初めての山陰進出だったわけですが、出雲から倉敷、福山へ行くのがこんなに遠いとは思っていなかったんです。

もっと近いと思っていたんですが、遠かった。
車で4時間くらいぶっ続けで運転した旦那さん、お疲れ様でした。

倉敷は美観地区にあるホテル。観光地のど真ん中にあるホテル。
ちょっと狭かったですが、立地が良かったのでよいとしましょう。

P1010459.jpg

美観地区で、屋形船にも乗りました。

P1010438.jpg




倉敷の町には従兄弟が住んでいるのでお家に遊びにいきました。

息子にとってはハトコにあたるんですね。
0歳の時にあったきりで、ほぼ初対面でしたが、すぐ打ち解けて、キョウリュウジャーのおもちゃで一緒に遊んだり、歌ったり踊ったり。

P1010508.jpg
つぶれているのはうちのパパです(笑)


P1010527.jpg
初対面とは思えないコンビネーション。。


その後福山に移動して、母と妹家族と合流。

今回の法事は広島に住む叔父が「従兄弟会」と称して、もう滅多に会わなくなった従兄弟(私たち)やその子を全員集めて、盛大に行いました。

場所もホテルの宴会場で。一人一人の自己紹介あり、家族の歴史のDVD上映会があり、ビンゴゲームの企画まであって、盛り上がりました。

P1010573.jpg


初めて従兄弟の赤ちゃんに会えたり、孫を抱っこする叔父さんや叔母さんの顔が見れたり。


みんな忙しかったり、場所が遠かったりするんですが、こういう企画があると意外に全員ちゃんと集まるんですよね。問題はその企画を「誰が音頭をとるか」だったりします。

幹事っていうのはただただ大変。
報酬がもらえるわけでもなく、すべてボランティアだし。

そこまでして親戚を集めて、全てを仕切って、楽しませたいという情熱があるというのは素晴らしいし、自分も見習いたいなと思います。

仕事が忙しい中、素晴らしい機会を作ってくれた叔父さんに心から感謝。

P1010571.jpg

仕事がもうちょいと落ち着いたら、次は自分が幹事とかやって、みんなでまた楽しい時間を過ごせたらよいな〜。
スポンサーサイト
2014.01.17 07:13|4歳の日々
昨年ほとんど更新しない間に、、あっという間に年があけてしまいました。

2014年、あけましておめでとうございます(笑)

昨年は書きたい事がいっぱいあったのに、結局滞ったまま。

昨年はたくさん旅行に行った一年でした。

せっかくなので旅行の思い出だけでも残しておきます。


まず4月に軽井沢に行きました。

軽井沢はもともと好きな場所である上に、結婚式をあげた場所なので、息子と一緒に行きたいとずっと思ってました。

4年目にしてやっと実現しました。

春先の軽井沢。


桜が咲く一方で、まだ少し雪が残る中でしたが、天気も良くて気持ちよい時間でした。
IMG_3644.jpg

IMG_3641.jpg


そして結婚式をあげた軽井沢の石の教会にも行きました。

IMG_3694.jpg

IMG_3692.jpg

「ここでママとパパは結婚したんだよ」とか言っても、全く意味がわかっていない息子でしたが、いつかは分かる日が来るし、それまで何度でも一緒に来ようと誓ったのでした。

ホテルは「ホテル オーベルジュ」。広大な貸別荘地の中にある小さめなホテル。

IMG_3651.jpg

IMG_3653.jpg

IMG_3663.jpg


今回は全部旦那が予約してくれたのですが、グッドチョイス(^^

4部屋しかないので、すごく静かで、居心地のよいホテルでした。
また行きたいなと思いますが、軽井沢はどのホテルも居心地がよくて、どこにいっても「また来よう」と思ってしまって、困ります。。ホテルとの出会いも一期一会。「また来よう」じゃなくて、1回1回を堪能しなければ。


ホテルの裏手が大きな散歩コースとなっていて(といっても、単なる山道。。)、そこを息子はお気に入りのバイクでのぼったり下りたり遊びまくってました。

IMG_3706.jpg

しかもこのホテルにある貸別荘地が、そのとき私が見ていたドラマ『ガリレオ』のロケ地だったらしく、ミーハーな私はホテルの方に場所を教えてもらい、いそいそと見に行ったりしました。

IMG_3709.jpg

ここです。といっても分からない方が殆どでしょうが、第一話で大沢たかおの率いる宗教団体の幹部が隠れ家にしていた別荘w


この旅行で特筆すべきは、とにかく食事。
旅行では1回くらい外してしまうものですが、今回は全て素晴らしく美味しかったです。

ホテルのディナーでは家族初のフレンチコースを頂きました!
IMG_3670.jpg


「村民食堂」
IMG_3700.jpg

「ハンバーグ専門店 IZUTSUYA」
IMG_3728.jpg

食事もすべて旦那チョイスで。旅行に行くと私は「あれをしたい」という数点のこだわりがあるだけで、それ意外は割とどうでもいい(笑)。なので、それ以外の細かいプラン(食事や路線、観光スポット)は全部旦那が考えてくれるのです。

そして旦那は割といい仕事をしてくれます。ありがたい。


12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

toyodana

Author:toyodana
ファイナンス企業→IT業界勤務
01年10月に育児と仕事のベストバランスを目指して起業。
現在クリエイティブライフ株式会社代表。
webディレクション&コンサルティング業。

しっかりものの旦那さんと2歳のシャイボーイと同じ屋根の下。

趣味はスポーツ観戦、読書。
最近はガーデニングとモンテッソーリ教育の実践に夢中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。