--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.29 17:38|子連れイベント情報
引き続き週末お出かけレポートです
(といっているうちに金曜日になってしまいましたが、一週間早い!)


日曜日は旦那同期のともちゃんファミリーS家とサンリオピューロランドに行ってきました。

実はピューロランドは実家近くにあるので、以前から気になってたのですが、男の子だし、まだまだご縁がないと思ってました。今回ともちゃんママが無料券をもらったということで誘ってもらい行ってきました。

行ってみてびっくりしたこと。
ピューロランドは4階まである大きな屋内施設なのですが、とにかく人が多い!
メインのステージの前は開始何時間も前から座って場所取りをしている人達がいて歩きにくかったり、作りがちょっとごちゃごちゃしているので、人の多さを何倍にも感じてしまいました。


ディズニーランドの「イッツアスモールワールド」に似たランド内を走り回るコースターはとても見応えがありましたが、それ以外は殆どキティちゃんのショーが中心で、男の子達の反応はそれ程でもなく(笑)

その後ランドを出たところにあるラーメン屋でランチしたのですが、
そこでお子様ランチのおまけにもらったミニカーに男子は心奪われて夢中になっていました。
(余談ですが、そのミニカーの粗悪なこと。。車に貼ってあるシールは曲がってるわ、包装されていたのに汚れているわ、息子のは電池入れても動かないわそれでも息子は今でも大事に遊んでますが)

その後ともちゃん宅にお邪魔して、お茶。

ともちゃんママはとにかく料理上手。
時々ブログにアップしているお弁当やら夕ご飯やらの写真を見るだけで、思わず息子と旦那に謝ってしまいたくなるくらいの料理上手です。

そしてもてなし上手。
この日はなんと息子の誕生日会まで開いてくれました

ともちゃんは息子より1学年上で、以前は保育園でしたが、今は幼保一体の幼稚園に行っています。
保育園も行っていたからこそ、ともちゃんママはその違いを理解できていて、幼稚園話がとてもおもしろいのです。

今のままだったら幼稚園に通わせられなくはないので、いろいろ考えちゃいますね。
でもうちのシャイボーイの性格を考えると今のままがいいのかな(^^;

最後は息子がともちゃんのオモチャを離さず、取り合いの喧嘩になり、無理矢理引き離して帰宅となりましたが、家族ぐるみで楽しんだ一日でした。

IMG_6529_convert_20120629173610.jpg

スポンサーサイト
2012.06.25 17:41|プレイスポット
週末は梅雨の晴れ間という事で、またまたお出かけ三昧でした。

まず土曜日。

前職の友人とその娘さんと一緒に表参道へ。

表参道から外苑へ続く道は大好きで、子供が出来てからも時々行っています。
渋谷や原宿に次々新しい商業施設がオープンしているのですが、意外に外苑のほうは安定感があり、あいかわらず落ち着いた大人の街の様相ですね。

行く途中からお互いの子供がベビーカーでお昼寝してくれたので、スパイラルのカフェでゆっくりお茶。
会社の近況なんか色々聞いてしまいました。

その後、銀杏並木までお散歩して、絵画館前の広いスペースで子供を走り回らせて一緒に遊びました。

子供達を追いかけて、どんどん歩いているうちに、こんな素敵なお出かけスポットを発見したのです。


神宮外苑の「にこにこパーク」です。
ここは大人200円、こども50円の超良心的なプライシングで、設備がすごくきれいな公園でした。


17時閉園なのに、到着したのが16時半(笑)
それでもこの値段だったらといってこどもたちを遊ばせたところ、2人して脱兎のごとく駆け出して喜んで遊んでいました。

index_img01_convert_20120625173756.jpg


こんな感じです。
ホームページからの転載です。詳しくはこちら

しかし、何がすごいかっていうと。
この公園の横にビアガーデンが併設されていることでしょう。

森のビヤガーデン

バーベキュー飲み放題で男性4,000円、女性3,700円。

公園内、ものすご〜くいいにおいがしました

しかもにこにこパークの利用者は10%オフ!

これは利用しない手はないですね。

公園で子供を遊ばせつつ、ビヤガーデンを楽しめるなんてステキすぎます

今年の夏はもう一度行ってみたいですね!
コワーキングスペース情報をまた1つ

高円寺に先月オープンしたばかりのコワーキングスペース「こけむさズ」。

こちらはweb制作会社の代表であるwatamuraさんと、イシジマミキさんというWEBデザイナーの女性が共同で始めたスペースです。


イシジマさんは「ダメ人間が1日で1ヶ月分稼ぐ方法」というテーマした講演がネット業界で話題になったちょっとした有名人です。

先月たまたま他のコワーキングスペースでwatamuraさんと知り合いになり、ちょうど新宿近辺で打ち合わせ場所を探していたので早速使わせていただきました。

使いたかった日がなんとオープン初日。

しかも開店時間を知らなかったので、オープン前にお伺いし、まんまと一番乗りのお客さんとなってしまいました(笑)

やったぜ〜。

そして開店準備をお手伝いして、一緒にペンキとか塗らせていただきました。

彼らがプロデュースした空間は、本当にクリエイティブでユニーク。
お部屋の中央に人工芝とハンモックが。

IMG_1691_convert_20120621163710.jpg


ハンモックは高いものと低いものと2つあるのですが、どちらも包まれてるかのような感覚で。
なんだかスリングに包まれた赤ちゃんってこんな感じなのかなぁと空想してしまいました。


お仕事空間というよりも、イベントスペースとかカフェという雰囲気でしたが、居心地の良さは満点です。

高円寺は新宿から10分程度。
駅からは徒歩3分。

興味ある方はぜひいってみてください〜。

IMG_1687_convert_20120621163845.jpg

追加:コワーキング情報サイトに掲載されました。こちらが詳しいです。
2012.06.20 17:27|未分類
私が会社を辞めた理由の1つに「内勤の仕事だったこと」が多分にあると思ってます。

外部の人とあまり会う事もなく、終日会社でパソコンの前に座るのが仕事。


子供がいない時だったら、仕事が終わってちょっと寄り道したり、飲みに行ったり、お買い物したりという生活が出来るので、全く苦ではなかったんですが、子供がいるとそうはいかない。

会社が終わったら速攻で保育園にダッシュ。

お迎えして、そのまま帰って、ご飯食べて、お風呂いれて、寝かしつけて。。。

その判で押したような生活がとても味気なくなってしまって。

もちろん、こういう生活があまり苦にならない人も多いと思うのですが、元来の性格が外出好き、旅行好き、自由万歳な私には、かなり苦痛でした。

もとは営業出身で、一日中外歩きが仕事だったのもあります。

私このまま、この仕事してたら子供が大きくなるまで、平日はどこにもいけないんだーという絶望感に近い悲しみがありました。

だから今、平日昼間にたくさんの新しい人と会って、新しい場所にふらっと行って、新しい発見がある。

こういう毎日が愛おしくて仕方ありません。

いつまでこういう生活が出来るかもわかりませんが、本当に本当に貴重な時間です。


そして私の選択を尊重して応援してくれる旦那さんや両親に感謝です♡
2012.06.18 17:43|3歳の日々
6月18日。本日愛する息子の3歳のお誕生日です。


昨日は家族でお祝いでした★


息子がこよなく愛するトーマスとカーズてんこもりです。



サーティワンの『カーズ』のアイスケーキに無印良品で買ったマーブルチョコ+キャンディでデコレート
(彼はケーキほとんど食べず、ひたすらキャンディをぼりぼり食べてました~)

IMG_8689_convert_20120618172850.jpg




こちらは私たちチョイスのミニトーマスセット。
先日見に行ったトーマスの映画に出演していたキャラクターがそろったミニトーマスシネマシリーズです


IMG_1366_convert_20120618172914.jpg


息子はテレビのトーマスシリーズが大好きで。

「トップハムハットきょう、くぅま、おしましょーかー?」
「だいじょーぶだよ、パーシー」

「ぼくはヘンリーじゃない、トーマスだ」とか

最近では暗記した台詞をトーマスの人形を持っておままごとみたいな事を1人でしてたりします。

早速映画のディーゼル10の人形を持って「ふぉふぉふぉー」と悪役の笑い声をマネしてたりしました(笑)



ばぁば、じぃじからも沢山お祝いを贈ってもらい、大興奮。


朝6時には起きていた彼。

もちろんお昼寝なんかするわけもなく、ひたすら遊び続け、夜21時。
最後は眠さで髪の毛かきむしり、ウトウトしながら、それでも「あそぶの!!ねんねしなーい」と暴れながら眠りの淵に落ちて行きましたw

男の子はきっと中学生くらいになったら家族で誕生日なんて嫌がるかな、なんて考えると、息子の誕生日をこうやってお祝い出来るのはあと10回くらいになってしまいます。

勿論嫌がられてもずっとお祝いする気満々ですが、そう考えると、こういう幸せな時間が本当にお互いの人生でかけがいのない時間だと思わされます。



今朝「何歳になったの?」と何度聞いても「にさーい」とニヤニヤしてピースしていた息子。

しかし保育園について先生に「何歳になったの?」と同じ質問をされると、ちゃんと「さんさーい」と答えて三本指をだしてました。


これから3歳の彼をお迎えです。
保育園の先生たちからも、たくさんお祝いしてもらえたかなー?


 
2012.06.14 09:52|RabbitLink
新しいニュースをご報告。。


都内で介護事業をされているNPO団体の方と「シニア向けのiPad講座」の準備をすすめています。


そのNPOさんは事務所と併設で広いイベントスペースがあり、そこで定期的にイベントをされているそうです。


昨日は実際に訪問させていただいたのですが、ちょうどガーデニングの勉強会開催中で、たくさんの方が集まってとても活気がありました。


ご担当の方はiPad&iPhoneに対して深い理解をもっていらっしゃる方で意気投合。


ぜひシニア世代にも楽しんでもらいたいという気持ちが一致して、一緒にやらせていただくことになりました。



7月後半(ただいま日程調整中)くらいでしょうか。


また詳細決定したら、ブログでもご報告いたします!

昨日は午前中ディレクションのお仕事の打ち合わせを渋谷でしていました。

そしてちょっと時間が余ったので駅前の渋谷ヒカリエへ。

オシャレマダムにまじってお買い物、、というわけではなく、お目当ては別にありました。


ヒカリエにはコクヨの素敵なコワーキングスペースがあるのですが、そこでもありません。

実はここ、東急カード会員限定&女性限定の無料レストルームがあるのです!

前々から噂は聞いていて、どんなもんかと気になっていました。



入り口でカードリーダーに東急カードを挿入すると秘密のドアが開くのです。

(といっても、入り口がガラス張りなので秘密という感じではありませんが。)


こんな素敵スペースでした!!!


IMG_0211_convert_20120613102549.jpg

ソファーでゆったりテレビを見たり。

酸素バー(有料)やウォーターサーバーもあります。




でも私にとって最高に嬉しかったのは

個別のドレッサーに電源があること(笑)

ドレッサーを1時間ほどノマドスペースとして使わせていただきました♡

IMG_0986_convert_20120613102843.jpg


こんな感じです。


もちろんドライヤーとか電動ピューラー等に利用するためにあるんでしょうが。。



ついでにヒカリエのWi-Fiも利用出来ます(30分無料)


素晴らしいです


残念なのは、結構人の出入りが激しいことかな。


12時くらいまではまだ静かだったんですが、昼すぎると大勢のマダムがいらっしゃり、おしゃべりに華が咲いたり、お化粧をしたり、お弁当を食べたりしてちょっと落ち着かなくなったことですね。
(もちろんそういう趣旨のスペースなので問題ないです



しかし乗り換えポイントとしても渋谷はよく利用するので、ちょっとした空き時間に使えるのは嬉しいですね。


2012.06.12 13:19|RabbitLink

Rabbit Linkを始めるにあたり、一番お世話になったのが株式会社トライワープとその代表の虎岩雅明さんです。

トライワープは千葉大の学生だった虎岩さんが学生を集めて地域の高齢者にパソコンを教えるというコンセプトで始めたパソコン教室です。

NPOとして創業して10年。
ITによる地域活性化の成功例として総務省やMicrosoft等数々の団体から高い評価を得ている会社です。

知り合いを通じて虎岩さんを紹介してもらい、半年間千葉の教室でシニアの方がどんな風にパソコンを接するのか見せていただいてました。

トライワープのパソコン教室は自分のノートパソコン持参で習いにきます。
自分のパソコンじゃないと、デスクトップのアイコンの場所が違うだけで迷ってしまう方もいらっしゃるからです。

そしてそのパソコンをみなさん素敵なケースで持ってくるんですよね。
お手製の布バッグだったり、素敵な風呂敷に包んでいる方もいらっしゃって。
お孫さんが喜ぶからとアンパンマンの手提げ袋に周辺機器を入れている方もいらっしゃいました。

出来合いのパソコンケースではなく、みなさんお手製で。
こういう生活をちょっと豊かにする工夫がシニアの方の知恵ですよね。

私なんかMBAを無造作にケースもなくかばんにつっこんでいるので、めちゃくちゃ反省しました(笑)

そして授業。
Amazonで初めてお買い物してみたり、航空券の予約をしたり、年賀状を作ったり。

シニアの方が目を輝かせて学ぶ姿って本当に素敵で、毎週千葉まで2時間かけて通いながら、RabbitLinkを実現させようと気持ちを強く持つ事が出来ました。

Rabbit Linkがやっとリリース出来たので、早くトライワープと協力してタブレットシニアを増やしていけるように頑張ります。

RabbitLinkのホームページにも虎岩社長に推薦文を頂いております。こちらです。
本当にありがとうございました!

title_pcls_convert_20120612131830.jpg

2012.06.11 11:15|RabbitLink
やっと。。。。

ずっと準備していたサービスをプレリリース致しました!

名称未設定-38





ブログでの発表は相当遅れました(笑)、実は5月28日にすでにリリースしてました。

本当は5月28日はぎりぎりのスケジュール。
ただ28日は大安だったのもあり、「絶対この日にしよう」と勝手に自分で設定してリリースさせて頂きました。


日本初タブレットアレンジサービス「Rabbit Link」です。


なぜ、このサービスがやりたかったのか。

私は長年IT業界で働いていたので「ネットが使えるのが当然」という環境でした。ITの世界はスピードが勝負なので日進月歩で新しいサービスが生まれ、そして消えていきます。そんな世界の動きが楽しくてずっと働いていたといってもいいかもしれません。

でも実はそれが普通ではなく、世の中はまだまだパソコンが苦手な人が多い。
ネットが苦手な友人や高齢の方が色々不自由している状況を目にするたびに、なにか自分が役に立てないかなぁと思ったのがきっかけです。

特に震災や豪雨や竜巻といった災害時には情報収集や連絡手段という面でもネットが絶対に必要だと思います。

ソーシャルが発達してインターネットは普通に全員がつかえると思われている世界。
それでも苦手意識をもっている方がたくさんいる。
その人たちが入りやすく、輪に入っていける仕組みが作れないかな


シニア世代などインターネットに苦手意識を持っている人がどうやったらデジタルデバイスを楽しんでもらえるか。
沢山の方のお話を聞いたり、起業家さんのアドバイスをもらいにいったり。

そうやって出来たのがこの「Rabbit Link」サービスになります。


従来のパソコンに変わってiPadをはじめとするタブレット端末が今急速に伸びてきています。


一言で言うと「iPadの必要な設定を全て代行して使うだけの状態にしてお渡しするサービス」です。
iPad価格+9,000円と月額525円で相談サービス等諸々受けられます。

メニューはシニア向け、ママ向け、小学生向けです。


タブレット端末は操作性は高い。
でも使う為のメールやクラウド設定等の初期設定がめんどうくさい。

またiPadはもともとパソコンに接続して使用する事を前提に作られています。

iPad2以降はパソコンがなくてもWi-Fi接続が出来ればアプリのダウンロード等は出来るように仕様変更されましたが、
パソコンがないと自分のもっているCDをダウンロードしたり、写真をアップロードするのも簡単には出来ません。

なのでパソコン代わりに初めてiPadを買った人が結局使えないという事も多いそうです。

シニアの方にパソコンを使ってほしいと思っているお子さんに。

iPadを買って、どう使ったらいいかよくわからないという場合にもぜひ「Rabbit Link」をぜひオススメしてみてください♡

さて、やっとこさ、スタートです。

頑張ります!!





05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

toyodana

Author:toyodana
ファイナンス企業→IT業界勤務
01年10月に育児と仕事のベストバランスを目指して起業。
現在クリエイティブライフ株式会社代表。
webディレクション&コンサルティング業。

しっかりものの旦那さんと2歳のシャイボーイと同じ屋根の下。

趣味はスポーツ観戦、読書。
最近はガーデニングとモンテッソーリ教育の実践に夢中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。